緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



緑内障に良くない食べ物はありますか?

 

緑内障の原因にはいくつかありますが、生活習慣や食生活も危険因子になります。

 

緑内障に良くない食べ物についてですが、何かを食べたからといって緑内障になるという報告は確認されていません。

 

ですが、緑内障のリスクを高める可能性があるので、控えたほうがいいものはいくつかあります。

 

例えば辛いものは刺激も強いので、刺激物は摂らないほうがいいという考え方がされています。

 

料理にスパイスとして使用する程度なら問題なくても、毎日のように激辛料理を食べるなど極端な食生活は避けておいたほうがいいかもしれません。

 

また大量のアルコールや水分の摂り過ぎは、むくみの原因になります。

 

これが眼圧を高くすることにつながる場合も、水分やアルコールは控えたほうがいいでしょう。

 

緑内障は眼圧が高いことだけが原因ではなく、正常眼圧でも起こりえます。

 

この場合は血流障害が原因となっているので、血行不良につながるような体を冷やす食べ物は避けたほうがいいでしょう。

 

冷たいものばかり食べていると、血流障害を引き起こす原因になってしまうので、結果的に緑内障のリスクを高める恐れがあります。

 

もともと冷え性や貧血の人は、特に体を冷やさないよう温かい物を食べる工夫をしたいですね。

 

あとはカフェインも眼圧を高くすることが確認されているので、コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインが多く含まれるものは飲み過ぎないよう注意も必要です。

 

どうして飲みたい場合はノンカフェインのコーヒーやハーブティーなどに変えてみましょう。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

緑内障に良くない食べ物はありますか?

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。