緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



牛乳は緑内障の改善に効果ありますか?

 

緑内障の原因はいくつかありますが、眼圧が高いこともその一つです。

 

この場合は眼圧を下げることが何よりも重要ですが、食事などからも眼圧を下げる作用のある成分を摂取することができます。

 

目に良い成分として有名なのはビタミンAですね。

 

ビタミンAは粘膜や皮膚を健康にする作用があるので、目の健康維持には欠かせない成分としても知られています。

 

意外に思われるかもしれませんが、牛乳も緑内障予防に効果があると言われています。

 

牛乳というとカルシウムを手軽に補えるので、骨の健康に良いものというイメージが強いのですが、実は牛乳にはビタミンAの一種であるレチノールが豊富に含まれています。

 

レチノールは乳製品に多く含まれる成分ですが、牛乳のように動物性のものは吸収率に優れているので目の健康維持にも役立つのです。

 

眼圧を下げる作用が確認されているので、牛乳からレチノールを摂取するのも効果的だと言われています。

 

牛乳ならそのまま飲めばいいだけなので手軽ですし、価格もお手頃なので取り入れやすいと思います。

 

牛乳にはビタミンB郡も多く含まれています。

 

ビタミンB郡は血行促進作用もあるので、動脈硬化にもいいと言われています。

 

緑内障の原因に血流障害というのもあるので、これも効果的だとわかります。

 

疲労回復効果もあるので、目を酷使する人には特にオススメです。

 

目の健康維持にも役立ちますし、骨の健康にもいいので毎日飲みましょう。

 

他にも目に良いブルーベリーと一緒にミキサーで混ぜれば、ブルーベリーミルクとして美味しくなります。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

牛乳は緑内障の改善に効果ありますか?

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。