緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



緑内障の人が筋トレをしても大丈夫ですか?

 

緑内障の人は日常生活で注意しておいたほうがいいこともいくつかあります。

 

基本的には緑内障の治療を続けながら、普通の生活が可能です。

 

スポーツも可能ですが、筋トレのように瞬間的に負荷をかけるようなトレーニング方法の場合は、力の入れ具合によっては眼圧を高くしてしまうことがあります。

 

筋トレにもやり方がありますので、できるだけ眼圧を高くしないような方法を選ぶことが大切です。

 

しかしウォーキングなど体に極端な負荷をかけない運動の場合は、続けることで眼圧が下がることが確認されています。

 

運動をやめることで徐々に眼圧も戻っていきますが、これは緑内障の種類によっても変わるので眼圧が高めな人は、運動方法も医師に相談して決めるようにしましょう。

 

筋トレの場合は筋肉に負荷をかけて行うものですが、眼圧を上げてしまうような場合は注意しましょう。

 

一般的には運動をすることで血行が促進されますし、代謝もアップします。

 

緑内障の原因が血流障害である場合には、適度な運動は血流障害を改善するにはとてもいい方法だと言われています。

 

ただし何事にも限度や節度というものがありますので、極端に重いダンベルを持ち上げるなどは控えた方がいいようです。

 

どうしても筋トレをしたい場合は、EMSベルトを使えば筋肉だけに負荷をかけることができるので、こういう方法も考えてみましょう。

 

もちろん使用するにあたり自己判断は危険につながることもあるので、事前に医師に相談することも大切です。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

緑内障の人が筋トレをしても大丈夫ですか?

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。