緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



緑内障をチェックする方法

 

緑内障をチェックする方法はいくつかあります。

 

例えば緑内障に関して紹介や注意を呼びかけているサイトを見ると、緑内障のセルフチェックができる動画を紹介しているものもあります。

 

緑内障のチェックができるように作られているものなので、そのテストをすることである程度のセルフチェックが可能です。

 

説明もとてもわかりやすく書いてあるので、それをしっかりと読み説明通りに挑戦してみましょう。

 

特に問題がなければ今のところ緑内障の可能性は低いと思うので安心できますね。

 

でも簡単なテストで1箇所でも不安に感じたり、当てはまるところがあった場合は緑内障である可能性も出てきます。

 

緑内障というと高齢者だけの病気のように思われていますが、実は40歳を過ぎたらリスクも高まるので各自が緑内障に関しての注意をする必要があると言われています。

 

多くはインターネットで紹介しているセルフチェック方法なので、パソコンが使えないとちょっと難しいこともありますね。

 

ですが、もっと簡単にできる方法もあります。

 

自分の指を使う方法なので、パソコンがなくても大丈夫です。

 

顔から30cmくらいのところに人差し指を立てておきます。

 

左右の目を片方ずつ隠し左右上下に動かします。

 

人には必ず盲点というところがあるので、どこかで一瞬人差し指が見えなくなることもあります。

 

これが左右で同じなら特に心配ありませんが、どちらか片方に偏っている場合は緑内障の可能性もあるので、早めに病院に行き適切な検査を受けましょう。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

緑内障をチェックする方法

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。