緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



緑内障の手術費用

 

緑内障の治療方法に手術という選択肢もあります。

 

手術の場合費用も心配ですが、緑内障の手術には保険が適用されるのでそれほど高額にはなりません。

 

ただしレーザー治療の場合は、保険適用外になることもあるので確認しておくと安心です。

 

緑内障は多くの場合、どちらか片方の目に症状が出るので、片方だけの手術が多くなります。

 

ただし両目を手術する場合もあるので、片目か両目なのかによっても手術費用は変わってきます。

 

また、健康保険の種類で自己負担金額も変わってきます。

 

3割負担の場合は、片目で7万円〜8万円前後となっています。

 

両目の場合はこの2倍なので、14万円〜16万円前後になります。

 

2割負担の場合は、片目で4万円〜5万円程度なので、両目の場合は10万円程度です。

 

1割負担の人や老人保健の場合は、片目で2万円程度なので、両目の場合は5万円程度になります。

 

ただし手術費用も病院によって違いはありますし、入院費用や検査費用、投薬料などでも多少変わってきます。

 

一応目安としてこのくらいと思っておくといいでしょう。

 

保険が適用になってもやはりそれなりに費用はかかります。

 

進行を食い止めるのに手術が一番効果があるという場合は、手術をすることになるので大体の費用を知っておくのも役に立つと思います。

 

ただし緑内障の手術は1回受ければそれで終わりとは限りません。

 

数年後に再手術というケースも多いので、この場合はその都度費用がかかります。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

緑内障の手術費用

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。