緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



アトロピン

 

緑内障の治療には点眼薬も多く使用されています。

 

症状によって使用する点眼薬も変わってきますので、治療に使用する点眼薬にもいくつか種類があります。

 

点眼薬の中にも緑内障治療には適さないものもあるので、覚えておくと安心ですね。

 

アトロピン点眼薬は緑内障の治療に使用した時、眼圧を高くしてしまうことがあるので緑内障には禁忌だとされています。

 

緑内障以外の目の病気を持っていて、点眼薬での治療中の人はその中にアトロピン点眼液が含まれていないか注意しましょう。

 

もしも緑内障の人がアトロピン点眼薬を使ってしまうと急性閉塞隅角緑内障を起こす可能性もあるので注意が必要です。

 

ちなみにアトロピン点眼薬は、副交感神経をするので瞳を開く目的で使用することが多い点眼薬です。

 

遠視や近視の検査時に使用されることもあります。

 

また弱視の治療や、虹彩の休息が必要な場合にも使用します。

 

緑内障には使用しない点眼薬ですが、他の目の病気を持っている場合に処方されていても安易に使用せず必ず医師に相談しましょう。

 

アトロピンという成分を使用しているので、この商品名になっていますが同じような作用や副作用のある点眼薬もあるので注意しましょう。

 

アトロピン点眼薬にも副作用があります。

 

瞳を開くので点眼後は少し光がまぶしく見えるため、できるだけ光を直視しないようにします。

 

口の渇きや吐き気、充血や眼圧が高くなるのもアトロピン点眼薬の副作用として確認されています。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

アトロピン

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。