緑内障の症状・原因・治療法・治し方・名医・薬



ベトプチック

 

緑内障の治療には点眼薬を使用するのが一般的です。

 

緑内障治療に使用する点眼薬の中にベトプチックという種類があります。

 

主に眼圧を下げる目的で使用しますが、優れた効果が期待できることと、点眼薬に多い副作用が少ないので比較的多くの人に使用されています。

 

ベトプチックには房水の生成を抑える作用があるので、房水が原因で眼圧が高くなっている場合には効果的です。

 

ただし他の点眼薬と比べて少ないとは言え、副作用のリスクはあります。

 

報告されている限りでは、徐脈、気管支痙攣、呼吸困難、うっ血性心不全などかなり重篤な副作用が出るため、心臓や気管支に問題を抱えている人には使用できません。

 

もしも持病を抱えている場合は、必ず医師にそのことを伝えておきましょう。

 

ベトプチックも比較的効果が高い点眼薬ですが、効果の出方には個人差もあります。

 

1種類の点眼薬では十分な効果が期待できない場合は、他の種類の点眼薬と併用することもあります。

 

緑内障治療に複数の点眼薬を併用する場合は、1種類を使ったら一旦時間を置くのがいいでしょう。

 

点眼薬の種類によってはお互いの効果を邪魔してしまうものもありますし、一度に点眼しようとすると目から溢れ出てしまい点眼薬の効果が薄れてしまうからです。

 

医師からも指示があると思いますが、使う順番や時間も考えて使いましょう。

 


ショッピングカートが使えるレンタルサーバー

ベトプチック

緑内障で悩んでいる方のために緑内障の検査方法や症状、原因、最新の治療法、自分で治す方法、名医、一般的な目薬と副作用など緑内障に関する情報を詳しく紹介しています。